多焦点眼内レンズ|岡山市の眼科なら大本眼科医院

岡山市の眼科なら大本眼科医院

0862731797

診療時間9:00~12:00/15:00~18:00
休診日:木曜午後/土曜午後/日曜/祝日

多焦点眼内レンズ

多焦点眼内レンズとは

従来、白内障手術で用いる眼内レンズは単焦点のレンズだけでしたが、近年、遠近両用の多焦点眼内レンズが開発されました。

多焦点眼内レンズとは

単焦点レンズと多焦点レンズの比較

単焦点眼内レンズは、ピントが合う距離が一つであるため、ピントの合う距離ではとてもはっきりと見えますが、遠方か近方を見る時のどちらかは眼鏡が必要になります。一方、多焦点眼内レンズでは、ピントが合う範囲が広く、手元から遠くまで眼鏡なしで見ることができます。

単焦点レンズと多焦点レンズの比較

多焦点眼内レンズ手術の費用

多焦点眼内レンズを用いた白内障手術は、厚生労働省の定める「先進医療」です。一般の施設で「先進医療」を受けると、健康保険が適用されず自由診療となり、検査や処方などを含む全ての治療費が100%自費負担になります。

当院は厚生労働省認定 先進医療施設ですので、検査や処方は保険診療、手術費用のみ自費診療となり、患者さんの負担が軽減されます。また、医療保険の先進医療特約をご契約の方は、手術費用も保険で支払われるため、患者さんの負担はほとんどありません。

手術費用

片眼 390,000円
両眼 780,000円
*医療保険については、ご契約中の保険会社にお問い合わせください。

pagetop